水に溶け込ませた高濃度の水素には、活性酸素を消去する効果があることが実験により証明されています。この特性を利用して工場で天然の美味しい水などに高圧水素を充填したものが高濃度水素水と呼ばれているようです。水素の酸化還元電位(ORP)は、−420mVです。高圧で水素を充填すれば、酸化還元電位(ORP)も下がるだニャー。

 

水素水が試してみたい、美味しい水素水が飲みたいという方にオススメなのが工場圧入型の水素水だニャー。日本の名水100選などに水素を圧入しているため、天然の美味しい水が飲みたい方にオススメだニャー。

 

また、ちょっと試してみたいという方にもオススメです。高い器械、器具を購入しないで水素水のみを購入出来ますので、止めたかったら直ぐに止められますし、開封さえしていなければ返金保証のついているものもあるだニャー。


工場封入型水素水の特徴だニャー。

工場封入型水素水には、下記のような特長があるだニャー。

 

○ 日本の名水100選など、美味しい水に水素が注入されて
  います。
○ アルミ缶やアルミパウチなどに入っているものが多く、ネ
  ットで簡単に購入出来ます。購入後、直ぐに水素水が飲め
  ます。
○ 工場で生成されるものが多いので、最高品質のものが製造できます。

 

下記のような短所を併せ持っているだニャー。
○ 工場で生産されてから、お客様に届くまでに水素濃度
  が、低下します。
○ アルミ缶やアルミパウチなどに入っているので、価格
  が高いものが多い様です。
○ 高濃度を売り物にしているものが多いですが、実際の
  水素濃度が、解らないものが多い様です。
○ 飲み続けるには、コストがかかりすぎます。1g当たりに換算すると350円〜400円もかかってしま
  います。